絶対二重になる方法!簡単にできる癖付け方法やマッサージは?

絶対に二重になる方法を知りたい!!以前の私もそう思っていました。一重であると目が腫れぼったく見えますし、なおかつ目つきが悪いとも思われがち。

二重であればもう少し可愛く見えるはずなのに・・・と、なかなか自分に自信を持つこともできなかったんですね。あなたもそうではありませんか?

 

絶対に二重になる方法を知りたい、そんなあなたへ二重になるための方法をお伝えしていきます。

自力でも二重になる方法はある!簡単だが、大切なのは継続

できれば自力で二重になる方法を実践し、二重になりたい!特別病院に行かなくても、自力で二重になる方法が実はあるのです。

 

絶対に二重になる方法で大切なことはまぶたへの癖付け

一重の人でも奥二重の人でもうっすらとまぶたにできる線。このまぶたの線をしっかりと癖付けすることによりぱっちりした二重の目をゲットすることが可能です。

毎日継続して癖付けを行うことにより、まぶたに線ができる時間がだんだん長くなっていきます。

 

線がよくできるまぶたの部分にヘアピン等を差し込み、じっとしているだけで癖付けができます。地道に毎日5分でも良いので癖付けを行っていきましょう。

 

また、よりまぶたに癖付けしやすくするためにもむくみを取っておくことが大切です。

ホットタオルで目を温める、塩分の多いものを食べ過ぎないようにする等を毎日心がけること。この行為があるかないかで二重になるスピードや結果の出方が変わってきますので特に意識してください。

絶対に二重になる方法、マッサージは無意味?!

二重になる方法としてマッサージをする方が多いですが、マッサージで二重になるわけではありません。

マッサージはあくまで腫れやむくみを取るために行うもの。先ほど紹介したような二重になるための癖付けをしたり、少しでも目を大きくしたりするためのものです。

 

繰り返しますが、マッサージで二重になるわけではありません。十分注意しましょう。

 

直接的に二重になるわけであありませんが、お伝えした通り「腫れ」や「むくみ」をとるには非常に効果的。簡単にできるマッサージを紹介しますので、ぜひ実践してみてください。

ただし、目の周りは非常にデリケートな箇所です。力加減を調整して行いましょう。

 

目の腫れを取るために簡単にできるマッサージ

まず眉毛下、眉頭のあたりを親指の腹で押していきます。だいたい1回15秒ほど、軽く押して離す、また少し眉尻の方に指を動かして押す・・・を繰り返していきます。

次は目の下にあります骨に沿って、眉頭から眉尻まで同様に15秒くらいずつ押していきます。この時は人差し指の腹を使って、ゆっくり丁寧に行いましょう。

 

繰り返しお伝えしているように目の周りは非常にデリケートです。必ず優しく行って下さい。これでおしまいです。

朝晩等時間を決めて1日に2回程度行うとよいでしょう。

 

また、まぶたの癖付けを行う際にマッサージをすると非常に効果的。癖付けとワンセットで行うのもよいですね。

この方法で誰でも絶対に二重になれるの?

これまでにご紹介した方法が有効な人は、以下に当てはまることが条件です。

  • 目を擦ったり疲れたりしている時に二重になる
  • 瞬間的にでも二重にすることができる

 

まぶたにうっすらとでも線が付いていたり、具合が悪い時限定でも二重になったり等、少しでも自然に二重になる要素がなければ自力で二重になるのは厳しいでしょう。

ですが、気を落とさないでください。自力では難しくても、美容外科を利用すれば誰でも絶対に二重になることができます。

 

美容外科と聞くと安全なのかな?なんとなく怖いな・・・等不安がよぎりますよね。

その点を以下で解説していきます。

 

誰でも確実に、絶対に二重になる方法!

誰でも確実に絶対に二重になる方法は、ズバリ美容整形です。自力で二重になる方法を実践するのとは異なり、即効性も◎。

一時的に二重になるものではなく、基本的には施術後ずっと二重で居られるのも良い点です。

 

施術方法は大きく分けて二つ。

まずよく行われる方法が「埋没法」と呼ばれるものです。まぶたの皮膚を縫い合わせることで二重を作っていきます。

 

施術もわりと手軽に行うことができ、時間としても10分程度で終了。手軽である分もし気に入らなかったらやり直すことも可能です。

美容整形と言っても「プチ整形」に当たりますので、まずはこちらから挑戦してみるのも良いでしょう。

 

ただしまぶたが暑すぎたり幅広の二重を作りたい方には不向き。行ってもうまく二重にならないことも。そのような方は「切開法」というまぶたを切開、脂肪を取り除いて施術する方法がオススメです。

埋没法のように手軽に、とはいきません。施術から完治までに1ヶ月程度は見込んでおきましょう。

 

どちらの方法がおすすめかは実際のまぶたの状況によりますから、まずはカウンセリングを受けてみてください。怖い、という思いもあるかもしれませんが、その部分もしっかりカウンセラーに聞いて不安を解消していきましょう。

カウンセリングを受けたら必ず施術しなくてはならないわけではありません。きれいな二重になるためにはまず勇気を振り絞って相談してみることをオススメします。

 

まとめ

いかがでしたか?自力で絶対に二重になる方法で最も大切なことは毎日継続すること

美は1日にしてならず。最低でも1ヶ月は継続して取り組んでみてください。

 

また、すぐに簡単に二重になりたい方には美容整形がオススメです。なんとなく怖い、という気持ちもあるかもしれませんので、まずはきちんとカウンセリングを受けて詳しい話を聞いてみましょう。

それから受ける受けないを選択してからでも遅くありませんよ。